ハタマド マドカラヒカリ

Works

大人テイストのWシェード 施工例

ゆるっと・ナチュラル,かっこいい系・スタイリッシュ,乙女・フェミニン

こんにちは!東京、千葉、神奈川を中心にオーダーカーテン、オーダーブラインドのコーディネートから取付工事まで行っております「ハタマド」秦美穂子です。今回ご紹介させていただくのは、人気の商品「Wシェード」
カーテンの中で、単品では一番高い商品です。

そんなWシェードですが、やはりそのスタイリッシュ感と、ドレープやレースの生地の柄をそのままフラットに見せることで、絵画的な雰囲気に仕上げたり、しまった感じにするには欠かせないのがこのWシェード。

いくつかの施工例をご覧いただこうと思います。





世田谷区W様のご自宅のWシェードです。大人可愛い雰囲気のWシェードです。外から見えにくいように、レースもストライプ箇所は柄がしっかりと入っているため、外からは以外と見えないいいレースです。
掃き出し窓はプレーンシェード、腰窓は手前のみ「フラットバルーンシェード」というスタイルでフェミニンに仕上げております。



こちらの世田谷区K様も壁のストライプとグレイッシュトーンの全体の色に合わせてコーディネートしたW
シェードです。手前はシルバーのストライプが入っています。



こちらは品川区T様。手前はシェードではなく、普通のレースカーテン掛けをしております。
後の掃き出し窓がレールに掛けるタイプのレースのため、お昼間厚手のドレープを開けたときに、両方の窓を揃えてみせるためにカーテンスタイルにしております。

 

SONY DSC

SONY DSC

最後は千葉県のY様です。小窓は「シャープシェードスタイル」です。プレーンシェードより、よりスタイリッシュに見せますが、主には無地のドレープ、レースのほうが、シャープシェードにするには向いていると思われます。無地の無表情感をシャープシェードにすることで、よりスッキリと、かっこ良く見せるのが特徴ですね。
色も手前のレースがブラウン・ブロンズ的な色。後の濃厚なパープルとコーディネートするとエキゾチックな印象の窓になりました。

Contact

  • 03-5752-0670
  • メールでのお問い合わせ
ハタマド

〒154-0012
東京都世田谷区駒沢5-14-6 ギャザリングプレイス