ハタマド マドカラヒカリ

Works

世田谷区A様 イタリカ内開き窓(生地:TD9531・遮像レース)

東京組さん イタリカ 内開きシリーズ,かっこいい系・スタイリッシュ

ハタマド カーテンコーディネーター 秦美穂子です!
東京組さんの内開き窓、カーテン設置例でございます。
イタリカサッシ内開きタイプは窓枠をスタイリッシュに見せるには、やはりシェードでのカーテン設置がオススメです。
そして、1枚での設置がオススメです。
Wシェードになりますと、ハンドルと干渉するため、どうしても使いづらくなってしまうのです。
TD9531のレース生地は遮像レースです。遮像とは、光は通しますが、室内で照明をつけたとしても、外から部屋内を見ることができないレース生地です。






おわかりでしょうか?厚手カーテンほどではないのですが、十分外からはみえない生地です。




そして、高窓のある寝室は遮光ロールスクリーンと、リビングの高窓は遮熱ロールスクリーンを設置しました。
1台のほうがスッキリしますし、高所の窓の左右から紐、チェーン等が垂れ下がるのは見た目にちょっとね・・。




Contact

  • 03-5752-0670
  • メールでのお問い合わせ
ハタマド

〒154-0012
東京都世田谷区駒沢5-14-6 ギャザリングプレイス