ハタマド マドカラヒカリ

Works

レースONレースの組み合せ 横浜市N様

ゆるっと・ナチュラル,かっこいい系・スタイリッシュ

ハタマド カーテンコーディネーター秦美穂子です。
今回ご提案させていただいたカーテンの組み合せは『レースONレース』の組み合せ。
厚手カーテンとレースの組み合せが主流ですが、

『厚手のカーテンをした途端に、せっかくの部屋のスペースが狭く感じる!』

というケース、結構多いようです。
圧迫感を出さないように、白やベージュのカーテンにしてみるのも一つのアイディアですが、それだけでは上手くいくかはわからないんです。ポイントは少し透け感のある違う素材のレース、またはケースメント生地を2重にすること。
これはよくハタマドでご紹介するコーディネートアドバイスの一つです。

◆カーテン取付前◆


◆カーテン取り付け後◆

厚手カーテンにはない、レースONレースの『重なり感』。空間に透明感が出て優しい雰囲気になります。
2種類の生地の組み合せで、外からも見えず、あるようでない個性的な組み合せになります。






レースカーテンのこのスタイルをフラットカーテン』といいます。
カーテンのヒダをつけず、なるべくストレートでシンプルな印象になります。




実はこちらのキッチンはカフェカーテンスタイルです。
レースの上部を袋縫いにし、突っ張り棒を入れて設置しただけなんです。
でもキッチンは何より汚れが気になる場所ですので、簡単に外せて洗える、取り替えられるほうがいいですよね?
あえてロールスクリーンやブラインドをつけたりしなくても、簡単にカフェカーテンスタイルも試してみてもいいかと思います。







床に映る光が綺麗です。


ゴールドのアームホルダーも、アクセントになってオシャレです♥️




リビングダイニングの隣の部屋も、同じレースでシェードにしました。
2窓を分けずに、1台でカバーすることで窓面を広く見せる効果もあります。

 

 


Contact

  • 03-5752-0670
  • メールでのお問い合わせ
ハタマド

〒154-0012
東京都世田谷区駒沢5-14-6 ギャザリングプレイス