ハタマド マドカラヒカリ

Works

いろんな形の窓が混在するリビングのコーディネート

東京組さん イタリカ 内開きシリーズ,かっこいい系・スタイリッシュ

ハタマド 秦美穂子です!こんにちは。
今日もハタマドでご提案から設置までを行わせていただきました、神奈川県川崎市のお客様。
ご自宅のカーテンをご紹介させていただきます。

お客様の建物は『株式会社東京組』さんでの建物です。リビングにいろんな形の窓が混在しており、お客様も『カーテンどうすればいいのでしょうか?』と聞かれるのも、それはそうですよね!

見晴らしの良いリビングで、あまり外からの視線を気にしなくていい掃き出し窓のある面は、お客様のご要望から『縦型ブラインド(バーチカルブラインド)』に決定。

ただし、ハンドルが出っ張っているため、その分を避けて設置しないといけません。
こんな風にですね。



手前に持ち出して設置するので、少し窓との距離が離れてしまい、隙間ができてしまいますので、その点ご了承くださいね。

そして全体のコーディネートの仕方は・・・
▶︎①メインを決める
▶︎②他の窓はメインの色合いに揃え、バランスを取る
▶︎③基本的にはお部屋に3種類以上の形のものはつけないようにする

というふうにコーディネートすると、比較的失敗なく、全体が調和しやすくなります。
あくまで『そういうやり方もありますよ』ということで、種類を増やしてはいけないということではありません。
いろんなコーディネートがそれぞれのお部屋によって、インテリアによって可能ですから、参考までにしてくださいね。

さて、そして寝室です。
こちらは、私としては初の試みで、東京組さんのイタリカ木製サッシに直接ロールスクリーンを設置しました。
こちらもお客様のご要望からですが、こんな感じに仕上がりますので、ご参考にしてみてくださいね。


お風呂場も同じ設置方法です。



 

 


Contact

  • 03-5752-0670
  • メールでのお問い合わせ
ハタマド

〒154-0012
東京都世田谷区駒沢5-14-6 ギャザリングプレイス